OBANE i CON

obake_thum

2011年の作品です。

友だちのTwitterのタイムラインのアイコンを少しずつオバケアイコンに変えていくと、

友だちの友だちがTwitterでつながっているので、だんだんタイムラインがなぜかオバケで埋め尽くされていくといういたイタズラのような作品でした。

Twitterのアイコンって変える人もいるので、いつもみていた絵がふわっと出てきたり消えたりします。なんとなくそれがオバケみたいだなぁと思いました。

obake-i9con-1

 

最初、私のフォロワーさんでオバケになりたい人を募集して、最終的には100名のオバケを作りました。

私のフォロワーさんがアウトドア好きな人が多かったので一時アウトドア系のタイムラインがみんなオバケになって面白かったです。

 

勝手にオバケになってもOKということで、自作のオバケアイコンのルールを作りました。

・背景は黒(#000000)

・目と口は指定のデータ(無料配布していました)

・黒目の位置は自由(向く方向)

・なるべくフラットデザイン

・正方形

 

私の知らないところでオバケが生まれると、確率的にその周りのフォロワーさんでも「そのアイコンなに?」と話題に、誰かが誰かの顔を作ってプレゼントしたり、自作したり。

私がTwitterをしていると全然知らない場所でオバケアイコンが会話をしていました。

 

結構楽しんでくれたみんなが、数年前のハロウィンの日。みんなでこのアイコンにしてくれたのは感動でした。タイムラインがオバケだらけという。

 

オバケなので私が100名作り終えてからは一旦終了しました。

一人、また一人と、アイコンが変わっていき、最後Twitterからオバケ達はいなくなりましたが、たまに今でも使ってくだってる方をSNSで見つけると嬉しい気持ちになります。

 

データを整理していたら作品が出てきたので。TO2KAKUのポートフォリオに移植しておきます。

復活記念に、当時の顔パーツを再配布します。PDFデータなので好きにいろいろな物に顔を付けてオバケを楽しんでください。

 

butten_obake

 

 

OTHER WORKS

  • BE A SAMSONITE DESIGNER “JAPAN BY AYANO YAGIHARA”